上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恵比寿釣竿の存在なんて、殆ど認識すらしてなかった旧クジャタ鯖の頃、釣師匠とはエンゼルスキン釣りバトル会場のクフタルの洞門にて知り合いました・・・。

あの時の出逢いが長い長い闘いの幕開けとなるとは・・・。
当時の私や師匠ですら、微塵にも思っていませんでした。
なんというか・・・しいて言えば・・・だったんですよね。悪運なのか良運なのかはわかりませんがw

ほんと偶然なる類稀なる出来事世話焼き大好き師匠のあり得ないぐらいの行動力が自分のモチベーションを持続させてくれました。

その出来事を思い返してみると・・・。

①師匠が恵比寿釣竿とって上機嫌→ 話の流れで太公望を借り受ける!(師匠曰く「知り合って間も無いやつに無償で貸す俺は当時どうかしていた!」との事。)

②釣りスキルあげがキツ過ぎて嘆きふてくされていた状況を打破する為にペリカンリング取得を画策し、フィッシュランキングに挑むも、納品項目が「ググリューサウルス」で絶望した事を師匠に話す→ 翌日10匹程のサウルスが爆撃される!(師匠曰く「恩を今のうちに売り付ける事で後に無茶なお願いを押し付ける事ができる!」と、考えていた模様。中々の策士w)


③余ったサウルスは好きにしてイイよ!って言われたので、ずっと金庫に仕舞って半年・・・。ようやくハラキリが出来るスキルに到達したので、試しに余っていたサウルスをかっさばいてみる→ イキナリ剣の枝が出る!(師匠曰く「ぐぬぬ!!!」)

④師匠に剣の枝がでた事を話す。→ 翌日から五色の糸が出る迄、リク絨毯爆撃を毎日受ける!合計150匹程www(
師匠曰く「わかってるよね?取れたらセカンドキャラに爆撃の約束(三ヶ月内)だよ。デュフフフ」((((;゚Д゚))))))))

で、何というか・・・メンドクサイから釣りスキルあげヤンぺ!って、ちゃぶ台をひっくり返す事が不可になり
。・゜・(ノД`)・゜・。
暇を見つけては延々とヴァナの何処かで竿を垂らす日々が続き、ついに!

釣りスキルが、皆伝まで育て上げる事が出来ました!

早速ラバオへ行き納品手続き!すぐ貰えるって思ったら、コンクエスト集計後ぢゃないと貰えない!おぅふw

かなり日数があったので、師匠に太公望返納の儀を行いたいとメール!

師匠からの返信で、待ち合わせ場所はラバオね!って指定され(さすが師匠わかってらっしゃったw)
そして、待ち合わせ当日!!!!

師匠、チョッピリ遅刻www OPから徒歩は時間かかるってwww

師匠到着後、改めて師匠立会いの元、恵比寿釣竿を貰い受けました!
贈呈の儀

そして、待望の恵比寿釣竿GET!!
称号もいただきマンモス!!!!
恵比寿げっとん

このままログアウトするのもつまらないので、1人ひっそりと思い出の地へ・・・。
早速思い出の地で釣りww

紅い竿!すんばらしぃ!!!

昔と違ってモンスター狙い撃ち出来るから、チロチロ釣り上げたらでた!
スキンマンタ一発勝負

何もかも懐かしい!ちょっぴり感慨深くなりました。
マンタの皮しかでませんでしたけどねw

でも、まだまだ釣師極道の旅は半ばです。次の目標はマツヤを実力で釣り上げる事!後は師匠とまたマッタリと釣りしながら、たわいの無い話をする事かな?


そんな師匠から、恵比寿釣竿拝承時に祝辞を頂きました。
師匠祝辞(加工)


・・・祝辞ちゃうやん (´Д` )
しかも、ちゃっかり約束覚えてるしw ψ(`∇´)ψ
コツコツと爆撃準備でもしますかね。www

最後に。

緩和前に釣りを極めた皆様へ
現在の仕様だからこそ、ここ迄釣りスキルをあげる事が出来ました。ちょっと前のクライアント依存環境ではここ迄来れなかったです。だからこそ先人の恵比寿釣竿所持者の方々には頭が上がりません。それぐらいすごい事だと思っています。まだまだ恵比寿釣竿を所持するにはヒヨッコですが、皆様に追いつけるように、のんびりと釣り糸を垂らして行きたいと思います。

★★今から恵比寿釣竿を目指す皆様へ★★
気のせいか、昔よりスキルアップ早いですよ。目指すなら今からでも遅くないかもw
やる事無ければ是非オススメします!

★★★★最後に師匠へ★★★★
生暖かい眼差しで見守ってくれてありがとう!これからもいろいろとお世話になります。
あ、ささやかなお礼と言ってはなんですが大阪来たら、この前行ったスナック奢るよ。
スポンサーサイト
恵比寿釣竿の存在なんて、殆ど認識すらしてなかった旧クジャタ鯖の頃、釣師匠とはエンゼルスキン釣りバト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

釣りは、初期のボタン押すだけのが好きではあったんですが、いつの間にかすっごい変化起こりましたよね。疲労とか釣果制限とか、つい最近知りました。

とにもかくにも、皆伝おめでとうございます。そして、改めて恵比寿おめでとうございます。

返納の儀が終わったってことは、太公望はいま手元にないということですよね・・・あれ・・・次は掘りブナですか!?笑

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。