上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GeForce460でのFF11の動きに納得がいかず勢いで買った中古品Gefo285
(購入後1週間後にFF11に最適化されたドライバが発表されたのはいい思い出(><))

このGeForce285かな~り爆音で、静音ケースでもブィーンと篭る音を発し続けます。

それでも快適にFF11が動くので、別途ファンが欲しいなぁと思っていても強く望んでいなかった為、8ヶ月ほど放置してました。

先々週の話。オーディオテクニカのヘッドセット購入後、物欲神が降臨した為、唐突にVGAクーラーが欲しくなました。
試しにググッてみたら、ソフマップの通販で

SETSUGEN2が1,980円! (ぃゃふぅ~♪)

さっそく購入手続きを・・・




3,000円以上で送料が無料となっていたので「魅惑のマッサージ機器(1,800円相当)」と一緒に購入。いや~いい買い物をさせていただきました。

「魅惑のマッサージ機器」は2日ぐらい準備にかかると注意書きがあったのですが、なかなかの人気商品だった為、一週間ほど待つことに。SETSUGEN2はすでに確保されていた為、無問題w 同梱配送ってこういうときは不便ですね(^^;

ようやく商品が届いたのが先週の土曜日。土曜の夜に実装しようとPCの蓋を開けたら埃がイパーイ溜まってたwエアダスター出すも中身がカラッポの為、埃取れずorz

翌日エアダスターを買うことにして、実装は日曜の夜へと・・・。


<翌日>
子守ミッション・お買い物ミッション・嫁いたわりミッションをソツなくこなし、深夜の改造タイムへと移行。

イザ、改造の儀!

説明書を確認するとざっと以下の手順に・・・

①リテールファン外す
②残ったグリスをぐりぐり削り取る
③SETSUGEN2を取り付ける。
④本体に取り付ける

リテールファンを外すのは楽でした。(ねじ4つ)


こりゃ楽かな?と思ったら、その先が地獄w

グリスは使ってないICOKAカードで削り、市販のキッチン用アルコール消毒液にて油等をふき取り、次は冷却用部品の取り付け。

GTX285のレイアウトを確認すると、貼り付け箇所(推奨)を見るも、若干幅が足りない為、適当に貼り付け。


シリコングリスをクーラー側に塗りこみ、実装開始!

・・・穴の位置が良く見えません(^ワ^;

LEDライトを真上から照らし、穴の位置を合わしてねじ込むも、裏側の固定用金属板の絶縁ゴムにより取り付けが困難。何回も金属板を外し、ねじ穴を再確認。クーラーも1度外しグリスを塗りなおして付け直し。など四苦八苦してると既に1時間半経過w

不器用な自分にはかなり困難なミッションと痛感wwwww
なんかいい方法はないかな?と説明書と部品を見ながら思っていたら、
ひらめき神降臨!

「短い方のネジなら、後ろの金属板要らないんじゃね?もし、ぐらぐらするなら銅スペーサーを一枚かまして幅調整すりゃいいか!」

早速実行。なんと言う事でしょう(アレ風)短いネジが見事にフィットし、無事に装着完了!!!!

最初からそうすりゃよかった。ってか、絶縁ゴムって熱でとけたらどうするんだろ?


パーツのぐらぐらが無い事を確認し、グリスもなんとか指定部位を覆っていることを目視。


やっとこマザボに実装
装着

フラフラで動作確認!!!

「もしダメならGTX460付け直したらいいかwww」

なーんて思ってましたw。こういう時って不思議ですよね。何のトラブルもなく動くんですからwwww
逆に「グラボがコレしかない!失敗したらどうしよう・・・(汗)」の場合のほうが多重トラブルで死んだりするんですよね~。神様ってホント不公平www

結果、案の定1つもトラブルなく動いたのでオススメにIN
ちょっと動いても落ちる事もなかったので確認終わり。

後は1週間ほど様子をみて、何事もなければ無事ミッション終了になりそうです。

ってかね、静かって正義ですよね。ファンコンのツマミを真ん中にしても静かwwww
これで本体の音に悩まされる事なくのんびりとオススメ生活を満喫できそうです。


最後にSETSUGEN2を装着するときに気をつけるべきこと。

①手は必ず洗う。汗ばんできたら洗うほうがいい。
 (油大敵!さびの原因は元から絶つ!)
②アルコール等で汚れや油をふき取る何かがあるほうが望ましい。
 (私はキレイキレイのアルコール消毒液使用W)
③グリスふき取りにはテッシュよりキッチンペーパーののほうがいいかも。
 (ぐずぐずしないからW)
④グリスは多めに用意すべき。
 (付け直しとか結構多そうだから。)

ここから自己流
⑤グラボによって着け方は変わるけど、背面版を使用せずに銅スペーサーでネジ調整をしたほうが簡単。グラつきも少なくなる。



最新のグラボは結構静かなの多いみたいですが、中古品でGTX285とか買った人は一度検討するのもいいかもしれませんよ。

ま、死して屍拾うもの無しの世界なので、その後の保障はできませんがWWW




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。